新着情報 商品情報 加盟店情報 メガネ情報 目と耳の情報 EMG情報
     
   
   





加盟店専用ページ
ログインボタン
★ログインボタンをクリックし、ユーザ名とパスワードを入力して下さい。
★DMハガキ裏面の画像をダウンロードできます。


メガネ情報
似合うメガネとは・・・
顔の形とメガネ
ベストフレームの   選び方@
ベストフレームの   選び方A
日本メガネ ベストドレッサー賞
メガネの日
いいメガネを作るには?
いいメガネレンズ    3つの条件

アフターケア
メガネの使用に関して

メガネ辞典
メガネ辞典

メッセージ
ご意見・ご感想

    こちらからでもジャンプできます。
     
 
眼鏡を選ぶには全身のバランスを考えましょう

  1. 一番目にはプロポーションや雰囲気など全体のバランスを見ましょう。 背が低くて顔の大きい方,背が高くて顔の小さい方といった具合に様々です。 上半身にボリュームがあるか,あるいは下半身に重みがあるか,など見ます。 全体のバランスを考えない留め金ばかりが目立って,頭でっかちになったりすることがあるので注意しましょう。
  2. 2番目は顔を見ましょう。昔は丸い顔にはスクエアな眼鏡,長い顔にはラウンド型といったものが主流でしたが ムードを大切に,いろいろなデザインのフレームをかけてみましょう。 フレームの選び方やメイクアップで個性的なコーディネートもできます。
  3. 3番目に目を注目してみましょう。目の形や大きさ,配置の具合,周囲の眉や鼻との関連性など,人それぞれ 違う個性があり,フレーム選びに大いに関係します。
眼鏡を選ぶために理想的な顔の寸法を知りましょう

私共は眼鏡を選ぶとき,お客様の好みを聞き,その方に似合うメガネを見定めますが,それには顔の理想的な寸法に対して 欠点などカバーするフレームを選らび出しております。 理想的な顔とは,髪の毛の生え際から眉,眉から鼻,鼻からあごまで三等分されています。 これで顔が長いのか,短いのかがわかります。 次に目の寸法ですが,片目の巾が3cmが理想的なサイズです。しかし日本人の平均は2.6cm〜2.8cm。 ですから不足はアイラインで補いながら理想に近づけます。目の間隔は目と目の間に自分の目が一つ入るが理想です。 これを基準に目が離れているか,狭いかを知るわけです。
目と眉のバランスや眉の形を知っておきましょう。

目には一重,奥二重,二重の3種類があり,一重と奥二重は蒙古型といい日本人に多い形で,2重は ヨーロッパ型です。眉はアーチ型@,ポイント型A,ストレート型BCDがあり,アーチ型は だれにでも似合う標準的な形です。ラウンドな顔に対してはポイント型がバランスよく,反対にオブロング な顔にはやや下向きのストレート型が顔の長さをカバーしてくれます。 このように顔が長いか短いかは眉の形でそれぞれのコンプレックスを解消することが出来ます。 目と眉のバランスは黒目の外側の延長線が眉山になるのが理想で,フレーム選びのとき,眉にアッパーリムが 自然に沿っていて,眉山が少しフレームより上に出て見えるのが理想です。 必ず顔を美しく見せてくれます。 また目と眉の間隔が狭ければ目が大きく見え,離れていると小さく見えます。
 
     





--EMG--記載内容、画像の無断使用は固くお断りいたします。--EMG--